秋葉原本店6階の謎 !?
English Chinese Korean
ホーム ニュース 店舗情報 メニュー 贈り物 まんせいくらぶ お問い合わせ 採用情報
店舗情報
万世本店6階の謎!?
万世博物館の謎!?
万世美術館の謎!?
万世の歴史!?
 本店各階紹介
10F・千代田
 7F・七福神
 6F・???
 5F・万世牧場
 3,4F・万世
 2F・ステーキハウス

 1F・スリーエフ
  万世本店

 1F・万世橋酒場
B1F・呉越同舟
B1F・大人のドリンクバー
宝くじ・万かつサンドコーナー
モーブーカー
 
店舗情報トップへ
万世の謎!?
秋葉原本店6階の謎!?

6階を外から見てもわかりません。

店舗案内に載っていない。エレベーターの階数表示にもでてこない。
ビルを外から眺めても、料理や肉の写真で窓がふさがれている。
そんな本店ビル謎の「6階」。

実はここであの万世名物「万かつサンド」がつくりだされています。

レストランで、東京ドームで、旅先で。万かつサンドをほおばるときに、ちょっと思い出してくれると、うれしいです。


万かつサンドができるまで!

万かつサンドおいしさのひみつ
豚肉…… 上質なロース肉。適度な脂の旨みと歯切れのいいしまった肉質が特徴。
パン……
時間が経ってもしっとりもちもちした食感を楽しめるきめ細やかなパン。その日の気温や湿度に合わせて職人が火加減を調整しながら焼き上げたパンを、毎日仕入れています。かつサンド用の長方形とヒレかつサンド用の正方形の2種類あります。 パンです。これだけでも美味しそう。
ソース…
旨み・コク・さわやかな酸味をバランスした特製ソース。できたてはもちろん、冷めてもおいしい! 特性ソースのレシピは秘密です。

【1】かつを揚げる。
かつを揚げます。
まずは、フライヤー(揚げ物専用機)でかつを揚げていきます。
  モーちゃん
揚げたてのかつです。
かつはベルトコンベアーに乗って、次の油きり工程へ。それにしても、このかつだけでもモーすっごくおいしそう!
万かつサンドおいしさのひみつ
かつを揚げる温度・時間をこまめに調整して、どのかつも一番おいしい状態(こんがりきつね色!)に揚げます。
【2】油をきる。
パンがいい具合に油を吸ってくれます。
かつの余分な油を取ります。このとき活躍するのがなんとサンドに不要になったパンの耳!あみの上に置くよりずっと多くの油を吸ってくれるんです。
【3】パンを並べる。
かつの油きりをしている間に、まな板にからしバターをぬったパンを並べます。
万かつサンドおいしさのひみつ
ひとつひとつ手作業でパンにからしバターをぬっています。適量を薄くパンにぬるのはとても繊細な作業。機械ではマネのできない熟練技です。
【4】かつにソースをつける。
特性ソースにかつをつけます。
かつにソースを一枚一枚手作業でつけていきます。
万かつサンドおいしさのひみつ
揚げたてのかつにソースをつけるのがポイント。ソースがかつにしみ込み、パンともなじみやすくなります。
  次のページへ→


万世の謎!?トップへ


HOME会社概要個人情報保護方針よくあるご質問サイトマップ
(C)Mansei Co.,Ltd. All rights reserved.